as
どこでもセーブ、ロードが行えるプラグイン 「PspStates2 Patch Ver3.0 for 6.3X」がリリースされました。

更新内容

Added patch for FW6.39 - 05g model


導入方法

1. PspStates2 Patch Ver3.0 for 6.3Xをダウンロード後、解凍します。


2. 解凍後、SAVESTATEフォルダ、states_patch.prx、  pspstates.prx  をsepluginsフォルダにコピーします。


3. game.txtに下記を追記します。


PSP

ms0:/seplugins/states_patch.prx 1
ms0:/seplugins/pspstates.prx 1


Go

ef0:/seplugins/states_patch.prx 1
ef0:/seplugins/pspstates.prx 1


ファイル配置図

ms0(ef0):/

 L seplugins

   L SAVESTATE

   L states_patch.prx  

   L pspstates.prx

   L game.txt


使用方法

1. ステートセーブ、ロードしたいゲームを起動します。


pic_0004

2. セーブをしたいところでHOMEボタンを押します。


3. 下記のホットキーの組み合わせを参照にステートセーブ、ステートロードをします。


ステートセーブ

セーブしたゲームと同じゲームの起動中のみロードして再開できる。


ホットキー 

R + ↑      
R + →      
R + ↓        
R + ←      
R + △     
R + ○    
R + ×        
R + □      
R + START  


これで、ステートセーブが保存されます。

保存されているところに保存しようとすると上書きされます。


グローバルステート

別のゲームを起動していてもデータをロードしてセーブしたところから再開できる。


ホットキー

R+SELECT+↑
R+SELECT+→
R+SELECT+↓
R+SELECT+←
R+SELECT+△
R+SELECT+○
R+SELECT+×
R+SELECT+□

R+SELECT+START


4. 上記のキーを押すと一時的に画面が暗くなりますが、フリーズではないので少しお待ちください。


5. 画面が戻ったらセーブ完了です。


ロード方法

1. ステートロードしたいゲームを起動します。


2. HOMEを押して、終了しますか?の画面を出します。


3. セーブ時に使用したホットキーをRからLに変えて押します。

例) R+↑でステートセーブしたものをロードしたい場合

R+↑ を L+↑ にして読み込む。


4. セーブ時と同じように一時的に画面が暗くなります。

ステートロードできていれば成功です。