ccleaner2
 重くなったPCを最適化してくれるフリーソフト「CCleaner 3.06.1433」がリリースされました。

更新内容

-FirefoxとChromeのHTML5のIndexedDBクリーニングおよび管理を追加しました。
-OperaとSafariのHTML5のオフラインキャッシュクリーニングおよび管理を追加しました。
-Firefoxのサイト設定のクリーニングが追加されました。
-オペラ最後のダウンロードの場所の清掃を追加しました。
-オペラ最近型指定されたURLはクリーニングを追加しました。
-オペラセッションのクリーニングを追加しました。
-改善されたクロムのほとんどは、サイトの履歴のクリーニングを訪問した。
-改善されたレジストリの読み込みおよびアルゴリズムを洗浄。
-改善されたインテリジェントなクッキーがスキャン。
-改善は、Temporary Internet FilesクリーニングのIE。
-改善された歴史をクリーニングのIE。
-改善された"Windowsサービス"レジストリの問題の検出。
-改善された"ActiveXおよびクラスの問題"レジストリの問題の検出。
-Google Chromeのアイコンを更新しました。
-コアのFTPは、FileZilla、SmartFTPのは、A-スクエア、のMySpaceIMとMusicmatch Jukeboxのための洗浄が追加されました。
-CuteFTPのための改良された洗浄。
-マイナーなバグの修正。


ダウンロード

CCleaner 3.06.1433 



CCleaner はシステム最適化、プライバシー、クリーニングツール用の無料ソフトです。 システムから使用していないファイルを取除き、貴重なハードディスクスペースに空きを作りWindowsをより速く作動させます。また、インターネット履歴など、オンラインでの活動記録も除去します。加えて、十分な機能を有するレジストリクリーナーも備えています。何と言っても最大の魅力は速い(通常の実行時間は1秒以下)そして何のスパイウェアやアドウェアも含んでいないこと! :)

以下を除去します:
Internet Explorer
Firefox
Google Chrome
Opera
Safari
Windows – ゴミ箱, 最近使用したドキュメント, 一時ファイルとログファイル
レジストリクリーナー
他社製アプリケーション
100% スパイウェアフリー


使用方法

1. CCleanerを起動します。


2. クリーナー、レジストリ、ツール、オプションから、やりたいことを選択します。


クリーナー

ブラウザのtempファイル、履歴、その他の最適化などをやってくれます。

選択できるので、ブラウザのパスワードを消したくないときはチェックボックスにチェックを打たなければ消えません。


1. やりたい所のチェックボックスにチェックを打ちます。

(データベース(SQLite)の最適化、空きスペースの掃除などは、終わるまでに時間がかかります)


a
 

2. チェックを打ったら、解析ボタンを押します。


b
 

3. クリーンアップをしたらどのぐらい容量が減るかなどが表示されます。


4. 確認したら、クリーンアップ開始 を押します。


5. 自動でクリーンアップしてくれます。


c
 

自分はこれで今回100MBくらい容量が減りましたwwww


レジストリ

ここは、レジストリの不要な登録項目を掃除できる項目です。レジストリをクリーンアップすることで、Windowsの起動の高速化を実現することができます。


1. 「問題点をスキャン」をクリックすると、レジストリに登録されている様々な問題点を表示します。問題点として表示される一覧は、ほとんどが不要な登録情報なので、一気にクリーンアップしてしまいましょう。


d
 

結構時間かかりますorz


2. 終了後、問題点を解決をクリックします。


e
 

3. 「レジストリに変更を加える前にバックアップしますか?」と表示されるので、「はい」をクリックしてレジストリのバックアップを作成しておきましょう。


f
 

4. レジストリの問題点について一つずつ情報が表示されます。「これを解決」をクリックすると、レジストリ情報を削除できます。


g
 

何千個もある場合は選択したすべてを解決やった方がいいですww


こんな感じでいろいろなことができるCCleanerです。

これをやった後は結構PC早くなる気がするので、やったことのない方は是非やってみてください。


私のような256MBのメモリしか積んでいない低スペックPCでもOperaやりながら動きますww